施工事例ご紹介

築20年とは思えないピカピカのLDKへリフォーム

加古川市N様邸

Q.なぜ、ミオ・デザインに工事を依頼されたのですか?

A.キッチンが古くなり使いにくいので、取り替えることになり、
そのレイアウトでお悩みでした。 現状がL型の置き方キッチンで、収納も足りなく、キッチンを 取り替えることにより、使いやすく収納もたっぷりあるキッチンをご希望でした。床のフローリングも同時に新しいフロアーに貼り替えることになりました。

お客様の声
キッチンのリフォームがメインだったので、女性目線ならではの提案が期待できると思い依頼しました。 収納量が増えて片づけやすくなりました。家電類も普段は見えない状態なので、見た目にもいつもきれいな台所を保てるので嬉しいです。
また、IHや換気扇もお掃除がしやすいタイプを選んだのでお掃除もとても楽になりました。

キッチン

L型から、I型のキッチンへと変わりました。
一度ご提案したプランをもとにキッチンのショールームでの再度入念な打ち合わせ。
実際のキッチンや、水栓金具、扉の面材、人造大理石の天板の色、キッチンパネルの柄、食洗機の種類、キャビネットの組み合わせ、ウォールキャビネット の仕様、コンロがIHなので、そのメーカー選びと仕様、ショールームでは、実際機器類を見て触って使ってみることができるので、最初のプランから結構変更になりました。
お客様のご満足いただけるキッチンのプランとなりました。
ウォールキャビネットには、ミオが必ずお勧めしている、オートダウンの昇降キャビネットを組み込んでいます。もちろん食洗機もです。IHは、オールメタル のものになっています。換気扇も、少々費用は高くなりますが、お掃除しやすいパネルが仕込んであるものにしています。
扉は全て、スライド式です。水洗はハンドシャワーです。

ウォールキャビネットは家電機器類、オーブンレンジ、炊飯器、コーヒーメーカー、トースターなどを収納する為と、食器棚を兼ねています。最初、同じキッチンメーカーで収納をプランしていたのですが、奥様のご希望が、全て扉を付けたいとのこと。通常のキッチンメーカーでは不可能でした。それで、ミオがいつもお願いしている、オリジナルキッチンを造ってくれる、㈱デザイン・ファクトリーで、オーダーで作ってもらうことにしました。キッチンと同じ面材を全て使用しています。
上部が棚になっています。真中に、家電収納をもってきました。 スライドアップとスライドダウンするようになっています。 一番したの方は、スライドオープン式で、大きなものが収納できます。

キッチンと同じ面材で作れるというのが大きな強みでもあり、お客様のご希望がほとんどかなうというのも、オーダーの強みです。今回、床の色は、キッチンやキッチン周りの機器がホワイトなので、お嬢様のご希望もあって、ダークセピアというカラーで仕上げました。とてもシックでモダンは空間になりました、 壁のクロスも、漆喰仕上げ風のクロスです。

オリジナル家具

 

リビングのドアをオリジナルでつくりました。
ドア枠はそのままで、ドアだけ、そのサイズにあわせてつくりました。 とってもかわいいです。 小窓もつけて、ちょっとかわいらしさを出しています。

  • 子供部屋リフォーム
  • リノベーション
  • リフォーム
  • 水廻りリフォーム
  • 収納アドバイス
  • ガーデンリノベーション
メールでお問合せ
神戸市 灘区・東灘区・芦屋市・西宮市
23区を含む東京都内、横浜、千葉
その他の地域でも工事いたします。お気軽にお問合せください。

ミオ・デザインは、日本増改築産業協会に加盟しています。

一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会

JERCO

ミオ・デザインが加盟している(社)日本住宅リフォーム産業協会(通称:ジェルコ)は、1983年に発足した日本初・国内最大の「リフォーム関連企業」の全国組織です。皆様が安心で安全に暮らせることを念頭に、定期的な勉強会の開催やジェルコリフォームコンテストなど様々な活動を行っています。弊社代表は理事を4年、支部長などを務めるなど、ジェルコの活動へ積極的に参画すると共に、健全なリフォーム産業の発展に貢献しています。
新ジェルコ宣言
一.ジェルコは、安心・安全なリフォーム事業主体の住宅事業者団体として、生活者と快適な住環境を創造します。
一.ジェルコは、リフォーム事業で培った知識・経験を活かし、変わりゆく住宅産業界のリーダーを目指します。
  • 収納カウンセリングコーナー
  • ハマちゃんが行く
  • 中居正宏の金曜日のスマたちへ
  • マイベストプロ
  • JERCO

リフォームカテゴリ